プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ

読売ジャイアンツに魅せられて25年。プロ野球界の発展のため、巨人軍は常に最強でいてほしいと願う大阪在住の二児のパパです。

「 月別アーカイブ:2019年10月 」 一覧

バレルゾーン

野球のフライボール革命はバレルゾーンが重要?角度や打ち方の理論をまとめました

2019年、新たなメジャーリーグ流の考え方が、日本でも少しずつ導入されてきています。 聞かれた事がある方もいらっしゃると思いますが、メジャーで2018年から「フライボール革命」が起き、ホームランが量産されている現象が起きており、フライボール革命に関係する数字の一つに「バレルゾーン」と呼ばれる理論があ ...

ドラフト特集

【金の卵】巨人ドラフト3位菊田拡和のスイングスピードはすでにレジェンド級?

読売ジャイアンツドラフト3位指名を受けた、茨城県常総学院高校の「常総のバレンティン」こと菊田拡和(ひろかず)選手。 高校では、主なポジションとしてサードとレフトを守っていますが、守備の人というよりは、その圧倒的な打力を買われてのドラフト指名を受けたと思われます。 もちろん、一定の守備力がなければ一軍 ...

育成の星

堀岡隼人ってドラフト何位?今期の成績は?課題は決め球となる球種?

近未来のリリーフエース候補に、育成の星が出てくるかもしれません。 すでに2019年に一軍デビューを果たしていますが、青森山田高等学校から育成ドラフト6位で指名された堀岡隼人投手。 この名前を覚えておいても、損は無いかと思いますので、ここで特集記事を組ませていただこうかと思います。   堀岡 ...

読売ジャイアンツ

巨人のコーチ陣が固まる!ところでコーチっていくらくらいもらえるの??

読売ジャイアンツの2020年コーチ陣の発表がありました。 1軍 監督 原辰徳(背番号83) ヘッドコーチ 元木大介(背番号77) 作戦コーチ 吉村禎章(背番号87) 野手総合コーチ 後藤孝志(背番号88) 野手総合コーチ 石井琢朗(背番号89) 投手チーフコーチ 宮本和知(背番号81) 投手コーチ ...

ドラフト特集

【金の卵?】巨人ドラフト4位井上温大投手が大化けの予感?

近未来のサウスポーエース候補がドラフトで獲得出来たのでは?? そう疑わずには入れないほど、筆者的には動画を見て惚れた選手、今回の特集はドラフト特集という事で先日行われたドラフト会議2019で読売ジャイアンツから4位指名を受けた、前橋商業高校の最速146キロ左腕 井上温大投手を紹介したいと思います。 ...

読売ジャイアンツ

【FA補強】巨人のプロテクト予想2020年は誰だ??

毎年ストーブリーグがはじまると、FA宣言の選手補強が話題となる巨人。 昨年は、チームの功労者である内海哲也投手、長野久義選手が西武ライオンズと広島東洋カープに移籍するという事で、ファンにも動揺が走りましたがFA補強は確実に弱点を補っていく、チームを強くするためには欠かせない戦略です。   ...

育成の星

巨人の山下航汰外野手レギュラー獲りなるか?育成ドラフト上がりの2019年二軍成績は?

2019/10/29   -巨人

巨人ファンは、岡本和真に続き、楽しみな若手が出てきた事に、狂喜乱舞している事でしょう! 今年入団した新人選手、しかも入団当初は育成選手だった山下航汰選手。 この名前は、巨人ファンでなくとも、是非とも知って頂きたい選手になるのでは無いか??と思い、今回は山下航汰選手の特集記事を書かせて頂きます。 &n ...

読売ジャイアンツ

アレックスゲレーロ外野手は巨人残留?高年俸がネックとなるのか?

読売ジャイアンツの外野手アレックスゲレーロ選手。 2年契約を満了し、残留か移籍か?となりますが、本人は日本シリーズ終了後、離日のタイミングで 「日本が大好き。巨人ファンも素晴らしいし、巨人のチームメートも素晴らしい人たちばかり。現状は待つ身なので、どういうふうに契約状況が進んでいくか見守っていきたい ...

中日ドラゴンズ

2019年FA注目選手 大島洋平選手は中日ドラゴンズから移籍するのか?

中日ドラゴンズ、まさかの主力選手流出が止まらない??・・涙 今回は、中日ドラゴンズで2019年センターのレギュラーとして一年間活躍し、最多安打のタイトルを獲得した大島洋平選手。 2016年に一度目のFA権を取得するも、宣言せずに残留し、当時の会見では「希望は生涯中日。ずっとドラゴンズで1年でも長くや ...

読売ジャイアンツ

2020年シーズンに向け巨人の補強ポイントは?

2019/10/25   -巨人
 , ,

日本シリーズ2019では完全にソフトバンクに力負けをした我が巨人軍・・・涙 2019年はセ・リーグをなんとか制覇し、交流戦もセ・リーグ唯一の健闘で第三位と力を見せた巨人ですが、原監督も「まだまだ我が軍は途上のチームだ」と言う通り、若手も多く良くも悪くも発展途上のチームです。 2003年の星野阪神の言 ...

Copyright© プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.