プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ

読売ジャイアンツに魅せられて25年。プロ野球界の発展のため、巨人軍は常に最強でいてほしいと願う大阪在住の二児のパパです。

「パ・リーグ」 一覧

北海道日本ハムファイターズ 期待 若手選手

北海道日本ハムファイターズ期待の若手選手は?あの選手は覚醒するの?

2019年パ・リーグ5位に終わった北海道日本ハムファイターズ。 近年ドラフト戦略でその年のナンバーワン選手を獲得し、育成しチーム力を上げてきた手腕は見事なものですが、大谷翔平選手の大リーグ移籍後にチーム力が低下し、低迷が続いています。 人気選手も多く、実力もあるチームのため、新たな若手選手が出てくれ ...

内海哲也 引退

内海哲也選手がFA権行使で巨人復帰はない?2020年成績次第で引退も覚悟か??

2020/01/26   -パ・リーグ

2018年オフ、炭谷銀仁朗選手のFAの人的補償として西武ライオンズへ移籍する事になった内海哲也選手。 2019年は怪我の影響もあって、辻監督の期待に応える働きが出来ず、プロ入り後はじめての1軍での登板はなしという結果に。 それでも、オフには長野久義選手と共に奄美大島で自主トレを行い、順調にトレーニン ...

ビヤヌエバ 移籍

ビヤヌエバ選手巨人から日ハムで大爆発の予感?メジャーとNPBでの成績や年俸をまとめてみた

メジャー20発男で巨人に鳴り物入りで入団してきたビヤヌエバ選手。 残念ながら、巨人では2軍も含めて成績が悪くて自由契約となりましたが、日本ハムへの移籍で大爆発するのでは??と個人的には予測しています。 移籍1年目は日本の投手に慣れるのも大変ですので、環境に慣れさせてから勝負させてほしいという親心もあ ...

内川聖一 引退

ソフトバンクホークス内川聖一選手引退も?年俸と成績爆下がりで危機感いっぱい

[st_af name="さ"]右のイチローと言っても過言ではない、稀代のバットマン内川聖一選手。 毎年素晴らしい成績をあげてきましたが、2019年は大幅に成績を落とし引退も囁かれるほどの危機にさらされています。 2019年オフの契約更改では日本一のチームの中でも1億5000万減と厳しい査定となりま ...

楽天イーグルス 若手

楽天イーグルス期待の若手は?積極的補強でチャンスは減少か?

2019年オフの補強で話題をさらった楽天イーグルス。 FA補強、トレード、外国人補強と積極的に動き、戦力が充実していますが、若手の台頭はあるのでしょうか?2019年の成績やデータを見ながら、2020年にブレイクしそうな若手選手を紹介したいと思います。   メモ <注意書き> その1 筆者の ...

増田達至 西武ライオンズ

増田達至は2020年FAで最注目選手?予想年俸や獲得球団を予想したいと思います!

2019年、西武ライオンズ優勝の原動力となった絶対的守護神の増田達至選手。 2018年こそ不振に陥いっていますが、入団後はリリーフとして活躍し続け、西武投手陣に欠かせない存在になりました。 そんな増田投手も、2020年オフには国内FA権の資格を取得しますので、2019年オフから早くも国内移籍の話題が ...

西川遥輝 メジャー

西川遥輝選手は2020年オフにFAでメジャー挑戦か?移籍しても年俸や成績は爆下げ?

北海道日本ハムファイターズの筋肉チーム「マッチョ8」で、プロ野球選手の中でも最高レベルを誇る筋肉美を持つ西川遥輝選手。 今では、日本ハムを代表する俊足堅守の外野手として欠かせない選手になりましたが、2020年オフに国内FA資格を保有する事となり、球団にもメジャー移籍を希望している旨を伝え、ポスティン ...

涌井秀章 楽天イーグルス

涌井秀章投手、衝撃のトレード!楽天行きはプロテクト外だった証拠なの??

千葉ロッテマリーンズのエースナンバー「18」を背負っていた涌井秀章投手が、楽天イーグルスへ金銭トレードで移籍する事が判明。 球界内に衝撃を与えましたが、今回のトレードは日本流のトレードという印象より、メジャーのトレードのように戦力として期待されて移籍するポジティブな印象がする内容です。 日本のトレー ...

福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークス、期待の若手揃い!2020年活躍しそうな選手は?

2019年パ・リーグ2位からクライマックスシリーズを勝ち上がり、日本シリーズでは巨人を相手に圧倒的な戦いを見せて日本一3連覇を果たした福岡ソフトバンクホークス。 2020年に向けて補強も進んでおり、ヤクルトからバレンティン選手を獲得、ますます強力なチームになっていくソフトバンクホークスですが、投打共 ...

西武ライオンズ

西武ライオンズ期待の新人は?秋山翔吾FA流出に伴い若手はチャンス?

圧倒的な打力で打ち勝つ野球で、パ・リーグ2連覇を達成した西武ライオンズ。 森友哉選手がパ・リーグMVPの受賞、山川 穂高、中村 剛也、源田 壮亮、秋山 翔吾と5名のベストナインが揃う西武黄金時代の幕開けも思わせる一方・・ 中村選手の高齢化、秋山翔吾選手の海外FA移籍の可能性、二桁勝利投手が2人、防御 ...

Copyright© プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.