プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ

読売ジャイアンツに魅せられて25年。プロ野球界の発展のため、巨人軍は常に最強でいてほしいと願う大阪在住の二児のパパです。

ブログランキング、応援クリック下さい♬

【ブログランキング、応援クリック下さい♬】

↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ  

巨人

巨人の増田陸選手は現在怪我から復帰しウィンターリーグ参戦中!近未来期待の若手です!

投稿日:2019年11月28日 更新日:

2018年ドラフトでポスト坂本勇人の獲得のため、ポテンシャルの高さを買ってドラフト2位で明秀学園日立高等学校からプロ入りした増田陸選手。

同世代のショートには、中日ドラゴンズの根尾昂選手と、広島東洋カープの小園海斗選手よりも評価は落ちるものの、持っている可能性は引けを取らないと感じる素材。

現在、アジアウィンターリーグで根尾選手らと共に汗を流し、経験を積んでいますが、小園選手や根尾選手の方が一軍デビューは速かったですが、ひょっとしたら増田選手がぶち抜いて出世するかも?

と期待せずにはいれない増田陸選手の二軍での成績や過去のデータや映像を確認しながら、2020年活躍するために必要な課題を考察したいと思います。

 

増田陸選手のプロフィールと二軍成績

まず最初に、増田陸選手のプロフィールですが、

出身校 明秀学園日立高等学校
身長 178センチ
体重 80キロ

増田陸

出身は大阪ですが、高校は茨城県で3年過ごしていて、1年生からベンチ入り、秋には1番バッター、2年ではクリーンナップを任され、3年の春の甲子園では5打数3安打、打点1の活躍で一回戦勝利に貢献しています。

甲子園の出場は3年春の一度のみですが、3試合で.333、打点1、盗塁1、高校通算34本のホームランを打っていて、強打のショートとスカウトも評価を上げています。

 

元楽天イーグルスの山崎武司選手が、春のセンバツ高校野球の評論で、増田陸選手をイチオシしていて、

選球眼もいい。決してホームランバッターではありませんが、走攻守そろった選手

と高い評価をしていた事でも知られていて、入団前から右方向にもバランス良くバットを強く振る力があるとも言われています。

 

怪我が悪化し6月には手術をする事に

しかし、入団後の増田陸選手は順風満帆だったわけでなく、持病で抱えていた左手首痛が悪化し、手術をする事に。

入団後すぐの怪我や手術となると、不安も多かったはずですが、増田陸選手の場合はチャンスと捉えたようで、身体を動かせるようになってから、ウエイトをこなして体重増加を目指し、5~6キロは増えたそうです。

 

プロの練習についていく体作りをするのが大変・・というルーキーも多い中、怪我でリハビリ中だったとは言え、体重アップと筋力強化が出来るなんて、身体が強いという事もプロで成功するためには必要な要素ですから・・

増田陸選手は、モッテル選手なのかも知れませんね。

 

体重アップの効果は

「下半身がでかくなって、それが一番うれしかった。どっしりと打席とかでも構えられます」

というコメント通り、高校生の頃と見比べても全く違うほどの大きさになっていて、ユニフォームの上からでも分かるほどの筋肉が付いています。

怪我の功名とでも言えばよいのでしょうか、この身体を見れば、かなり期待感が膨らむのも当然かも知れませんね。

増田陸

一番右が秋に復帰した際の画像ですが、下半身が大きくなって、どっしりしてきましたので、このオフも引き続き肉体改造と技術力アップに着手してレベルアップしてほしいところです。

 

増田陸選手の主な打撃成績

増田陸選手は一軍出場は無しですが、怪我をしたために二軍での出場もなく、三軍で主に試合に出場しています。

試合 安打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁 盗塁死 打率 出塁率 長打率 OPS
12 11 0 1 8 1 1 0 .262 .279 .286 .565

あとのデータは、最新のものだとアジアウィンターリーグがありましたので、紹介しますと、

試合 安打 本塁打 打点 打率 出塁率 長打率
12 2 0 3 .182 .273 .182

長打こそ二塁打、三塁打1本ずつとチャンスで打ってはいますが、打率が低いですので、これからの奮起を期待したいところですね。

 

増田陸選手の守備力は?

次に増田陸選手の守備力については、高校時代の動画を見る限り、平均レベルですが、坂本勇人選手と比較してしまうと・・・

となってしまいますので、プロ一年目としては上出来な方だと思います。

ただ、坂本勇人選手が中学までピッチャーをしていて肩がめっぽう強いという特徴があったのに対し、増田陸選手は肩が強いというわけではありませんので、守備範囲ではサード方面の深い位置からアウトにする力はないかも知れません・・

坂本勇人選手は、100人に一人出てくるかどうか?というほどの稀代の天才、巨人軍最強のショートですので、高卒ルーキーの増田陸選手と比較する事自体がおこがましいのですが・・・

守備に関しては、これから練習をこなして、上達していく事を期待したいところです。

 

別の方の動画で、秋季練習で守備練習をする増田陸選手がありましたので、確認しましたが、フットワークや球への入り方は、非凡な才能を感じます。

あの坂本勇人選手でも、プロ入り後5年目にヤクルトの宮本選手兼コーチの元で守備を一から学び、基礎が出来ていなかったと知ったわけです。

宮本コーチも

「スローイング、ハンドリング、足さばきの基本が出来ていないけど、逆に言えば、基本ができればもっともっとうまくなる。楽しみだね」

とコメントした通り、ここから坂本選手の守備は一気に上手くなりましたが、そのための努力としてキャンプ期間中に10000球のゴロ捕球をノルマに課していたように、努力なしで今の地位を築いてわけではありません。

宮本慎也 坂本勇人

 

このオフに増田陸選手は、坂本勇人選手と自主トレを一緒に行うそうですが、宮本コーチから坂本選手に引き継がれた技術が、増田選手にも引き継がれ、さらに磨きがかかるきっかけになれば、増田選手が一軍デビューする日も近いかも知れませんね。

 

増田陸選手の年俸と背番号は?

2019年オフの契約更改では、現状維持で更改しています。

年俸 背番号
2019年 650万 61
2020年 650万 61

怪我で1年ほぼ棒に振っているにも関わらず、現状維持というところは、球団から大きな期待をかけられている証拠でしょう。

入団時には、

「いつか(坂本が現在付けている)背番号6を背負いたい」

「坂本選手と一緒にプレーできるのは夢のようだが、いつかは超えたい」

と語ったそうですが、坂本勇人選手の番号が永久欠番にならない限りは大丈夫でしょうが、その前に一桁台の背番号にはなってほしいですよね。

2019年オフ時点での一桁空き番号は

「7」

が、長野久義選手が抜けてから空いていますし、近い将来中島選手が引退すれば「5」も空いてきますので、背番号で出世できるように2年目はファームでしっかりと経験を積んで、3年目に勝負して欲しいと思います。

 

阿部二軍監督の英才教育で2020年開花か?

実戦復帰が10月となったため、残念ながらアピール期間が短いこともあり、秋季キャンプに参加する事は叶いませんでしたが、阿部二軍監督が監督としてはじめて練習に参加。

若手と一緒になって汗を流しています。

阿部二軍監督の動きを観ていると、

「野球はショービジネス、お客様あっての商売」

という事を思い出させてくれますよね。

 

選手をやる気にさせるだけでなく、ファンにも期待の若手の顔を覚えてもらえるよう、アピールする姿を見ていると、さすが一流の選手は違うなぁと思いました。

当時の様子が、Twitterやインスタグラムでも紹介されていましたが、

増田陸選手はかなり苦しそうですが、

「一流になるにはこれくらいの練習は当然しないといけないんだよ」

と訴えかけてくれているかのような、この寄り添い方・・・

増田選手以外にも、連日若手にノックを打ったり、トスをあげたりしている姿を見て、本当に嬉しくなりました。

是非とも、増田選手には練習を乗り越えて、実力と自信を付けていってほしいを願っています、そして近い将来坂本勇人選手のコンバートがあった時には、ショートのレギュラー取りを狙ってほしいと思います。

以上、増田陸選手への激励を込めての特集でしたが、ウィンターリーグの結果や最新情報などは、随時更新していきたいと思いますので、良い情報があればコメントやTwitterで頂ければ幸いです。

 

 ショートや内野手のライバルたちは?

==========

2020年2月5日更新

2月4日に紅白戦に出場も、押し出し四球のみのアピールでした。

打撃成績

第一打席 真っすぐを打つもキャッチャーへのファールフライ

第二打席 カウント3-1から直球を見切り押し出し四球

第三打席 カウント2-1から直球を打つもセカンドゴロ(セカンドの捕球ミスでエラーで出塁)

第四打席 カウント1-2から直球を空振り三振

直球に押し負けている印象なので、しっかりとアジャストして、次回の紅白戦ではアピールしてほしいですね。

趣味を活かした
ブログ運営のコツを無料講座で学べます
内容はこちらクリックで確認できます
↓ ↓

OMC無料講座

  • この記事を書いた人

たーくん

読売ジャイアンツに魅せられて25年。 趣味のソフトテニス歴と同じだけの長さ、ずっと応援し続けてきました。 家族や自分の事より、プロ野球発展のためブログに命を込める素人野球バカのブログのため、経験者や識者の声も聞きながら双方向で発展させていきたいと考えてますので、積極的な交流をお願いします。 【趣味】 ・野球観戦(もっぱらテレビで) ・野球ニュースをネットや動画サーフィン ・ソフトテニス ビールはもっぱら本麒麟、最近スーパードライやキリンラガービールの味を忘れつつあります。 夜の晩酌の肴は、もっぱらプロ野球観戦、ストーブリーグは各球団の戦力分析かパワプロで過ごすアラフォーパパ。

-巨人
-, , , , ,

Copyright© プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.