プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ

読売ジャイアンツに魅せられて25年。プロ野球界の発展のため、巨人軍は常に最強でいてほしいと願う大阪在住の二児のパパです。

ブログランキング、応援クリック下さい♬

【ブログランキング、応援クリック下さい♬】

↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ  

巨人

巨人の育成選手一覧まとめ2020年支配下登録されるか?注目の選手も合わせて紹介!

投稿日:2020年1月20日 更新日:

2019年の巨人は、育成選手から

  • 坂本工宜
  • 堀岡隼人
  • 加藤脩平
  • 山下航汰

の4名が支配下登録されました。

巨人の育成契約からは、山口鉄也氏や松本哲也氏といった「育成の巨人」を標榜し支配下登録され活躍した選手もいますが、近年は育成契約から目立った活躍がありません。

逆に、ソフトバンクホークスには千賀投手や甲斐捕手のような選手が一軍のレギュラーとして活躍している事で、巨人よりも注目が集まっています。

 

しかし、巨人の2020年の育成選手には、支配下登録を狙えるだけの逸材も揃っていて、これからが楽しみな選手も多いです。

ここでは、2020年の育成選手を紹介し、それぞれのプロフィール、特徴、課題をまとめていきます。

 

育成契約選手とはそもそも何?

NPBでは各球団の支配下登録の人数が70名と決まっており、支配下登録できない将来見込みがある選手の育成を目的にし、球団の選手契約枠を拡大する制度の事を「育成指名制度」と言います。

この育成指名制度は、

  • ドラフト会議で育成選手として指名
  • 支配下登録選手を戦力外通告した後に育成契約として再契約
  • 他球団から移籍時に育成契約

といったパターンで利用される事もありますが、最大3年で育成契約を打ち切る事になり、いったん自由契約となります。

その後、11月1日以降であれば、旧所属球団との再契約や移籍して他球団で契約を結ぶ事も可能なため、育成契約4年目以上の選手が在籍するケースもありますが、NPBで育成契約の最高年数は巨人の成瀬功亮選手が8年です。

 

育成契約の選手は、春季オープン戦、春季教育リーグ、秋季教育リーグ、チャレンジマッチ、フレッシュオールスターゲーム、ファーム日本選手権試合など、練習または試合に出場する事が出来ますが、ファームの試合に関しては1試合5名までしか出場する事は出来ません。

 

巨人の2020年育成契約選手の一覧

育成選手についての簡単な説明を抑えた上で、ここからは巨人の育成契約選手の一覧をポジション別でまとめていきたいと思います。

同時に、育成選手の特徴や期待、期待度も筆者の私見ですが一覧でまとめます。

 

2020年育成契約選手 投手編

2019年は、坂本工宜投手(2019年オフに自由契約)、堀岡隼人投手(2019年7月26日)の2名が支配下登録を勝ち取っています。

2020年の登録選手ですが、

年齢
出身校
身長 体重 期待度 背番号
育成契約年数
特徴 期待
山川 和大 25歳
芦屋学園高等学校→芦屋大学→兵庫ブルーサンダーズ
166センチ 74キロ 003
4年目
身長166センチと小さいが、最速152キロのストレートとスライダーが武器 2019年は1軍へ推薦で練習に参加、堀岡投手に先を越されましたが、球団からの期待に応えて、今年は支配下登録狙って欲しい。
髙井 俊 25歳
東北高等学校→悠久山栄養調理専門学校→新潟アルビレックスBC
180センチ 83キロ 011
4年目
トルネード投法から最速152キロの速球が武器。
18年に肘を傷めリハビルが長引いた事で2019年は不完全燃焼。
2019年は怪我からの復帰でしたが、あと1年チャンスをもらえましたので、2017年オフのウィンターリーグのような復活投球を見せて欲しい
平井 快青 19歳
岐阜第一高等学校
184センチ 73キロ 012
2年目
184センチから投げ下ろす145キロの直球と落差の大きなフォークが武器 2年目を迎える高卒育成選手、球速150キロとフォークを高速化して支配下登録を勝ち取って欲しい。
谷岡 竜平 23歳
成立学園高→東芝
181センチ 87キロ 013
4年目
2016年ドラフト3位指名も2019年肩のベネット手術を受けたため育成選手として再出発。 過去2年の活躍もあり、完全復活すればすぐにも支配下登録される予定
肩の怪我は投手にとっては致命傷なので、目処が立つかキャンプインから注目したい。
巽 大介 22歳
岩倉高等学校
183センチ 86キロ 015
5年目
2015年ドラフト6位指名も2017年オフに育成選手として契約へ。
左で最速150キロ投げるスピードは魅力十分。
2018年投内連携練習の際に前十字靱帯を怪我し、2019年後半から復帰
2019年は1試合のみの登板ですが、2020年はポテンシャルの高さを見せて欲しい。
沼田 翔平 19歳
旭川大学高等学校
175センチ 64キロ 016
2年目
バランスの良い素材型、最速148キロ、変化球はカーブやスライダーを駆使
イケメン選手としても知られている投手。
高卒として考えればノビシロ十分、今年150キロ超えと精度アップでファームで経験を積めば早期の支配下登録もあるかも?
山上 信吾 21歳
常磐高等学校
183センチ 81キロ 017
3年目
2018年に肘を傷めリハビリが続いていましたが、2019年実践復帰
課題の制球難克服のために五十嵐亮太などの担ぎ投げにフォームを改良中。
球速146キロと物足りないが、フォームを改良し、球速150キロ超えを杉内コーチと模索中。
大化けなるか?まずは制球難の克服なるか?
田中 豊樹 27歳
佐賀商→日本文理大
180センチ 98キロ 018
5年目
2016年ドラフト5位で日本ハム入も2019年に戦力外、育成選手として巨人に入団。
98キロの巨漢から投げる直球は150キロを超え魅力十分、2018年は最速157キロをマーク。
2019年のファームは三振数よりも四球数が上回り、制球難が課題。
球速は150キロオーバーとリリーフで活躍するポテンシャルは十分なので、アピール次第か。
田中 優大 20歳
羽黒高等学校
183センチ 85キロ 019
3年目
プロ入り後に身長5センチ、体重12キロとサイズが明らかに変わりサイドハンドから最速150キロを誇るストレートは威力十分
課題は制球力と答えていますが、ファームで四球数も少ないので、大きな乱れはありません。
秋季キャンプやウィンターリーグへ派遣など、球団の期待は高い、特にサイドハンドから高速ボールを放つ事ができる投手は少ないので、将来性十分
早ければ2020年に支配下登録もあり得る。
橋本 篤郎 21歳
鎮西高等学校
179センチ 89キロ 020
5年目
最速144キロのストレートと曲がりの大きいカーブが武器、高木京介選手と特徴的には被る印象。 怪我が多い選手なだけに勿体ない印象。
まずは怪我しない身体作りで、ファームで結果を残して欲しい
與那原 大剛 21歳
沖縄県立普天間高等学校
187センチ 89キロ 023
5年目
2015年ドラフト3位指名も2018年にトミージョン手術を受けた事で育成選手として契約。最速150キロのストレートが武器のトルネード右腕。 秋季キャンプ、2020年春季キャンプ一軍入りと原監督から注目されている選手の一人。
この機会を活かしてキャンプからアピール出来れば支配下登録も視野に入るかも。
N.ディプラン 25歳
ドミニカ共和国
190センチ 81キロ 024
1年目
2Aで21試合登板のリリーフタイプ。マイナーの中でも隠れた原石を発掘のため獲得された選手。
動画を見る限り制球で勝負するタイプと思われうが、制球力もイマイチなのでノビシロに期待。
1年間は日本の野球に慣れて、アピールしてほしい。
R.ラモス 24歳 185センチ 86キロ 025
2年目
最速158キロのストレートを誇り、スライダー、ツーシーム、チェンジアップが武器の投手。
課題の制球難を克服が先決。
動画を見ると、最速158キロの割には平均球速は低めの印象。
奪三振率も低いので、三振を奪えない可能性があるので、フォーム改造も含めた着手が必要だと思われます。

巨人は、先発、リリーフ共に支配下登録で活躍できる可能性があり、キャンプからのアピール次第では坂本選手のように開幕前に支配下登録される事も期待です。

現在、もっとも支配下登録に近い選手は、「田中優大」選手と筆者は予想しています。

田中優大

 

2020年育成選手 捕手編

続いて捕手ですが、

年齢
出身校
身長 体重 期待度 背番号
育成契約年数
特徴 期待
広畑 塁 25歳
東海大学付属第五高等学校
177センチ 76キロ 005
5年目
セカンドまでの送球は1.8秒と強肩。2軍での経験を積み打撃力アップに向けて、現在増量中。 阿部監督や実松コーチから指導を受け、どこまで捕手力を伸ばせるか?まずは二軍の岸田選手、田中選手よりアピールが必要。
小山 翔平 23歳
東山高等学校
170センチ 75キロ 007
3年目
大学の控え捕手でチャンスがなくバイトや就活に力を入れ始めるも、夢を諦めずに大学へ退学届を出して中退した上で入団テストを受験し、合格した経歴を持つ選手。 ソフトバンクホークスの甲斐選手のように強肩をアピールして支配下を目指したい。
ストイックな取り組みが実るか注目。
高山 竜太朗 24歳
鹿児島県立鹿児島工業高等学校→九州産業大学
187センチ 92キロ 010
4年目
2塁到達送球が1.79、平均でも1.80~1.90と素晴らしい強肩ぶりを見せている。 打撃面での成長も見られ、長打力を買われてのファーストでの出場も経験。
今後は捕手力を総合的に磨き、支配下選手となれるか?
顔のデカさがバスケットボール並で松井秀喜、丸佳浩級と言われますが、大物になれるか?注目です。

 

2020年育成契約 内野手編

続いて、育成契約の内野手ですが、

年齢
出身校
身長 体重 期待度 背番号
育成契約年数
特徴 期待
比嘉 賢伸 20歳
盛岡大付属高校
180センチ 82キロ 001
3年目
高校通算37本塁打と長打力は持ち味も木製バットへの順応が課題で3年目を迎える。 プロ入り後3本塁打と長打力は影を潜めていますが、今年は確実性を伸ばして、まずはファームで結果を残して欲しい。
平間 隼人 24歳
鳴門渦潮高校
173センチ 75キロ 002
1年目
野球を辞めて電気工事士として働いていた事もある苦労人。
四国アイランドリーグでは43盗塁と俊足巧打が持ち味。
2019年のドラフト選手で唯一の春季キャンプ一軍メンバー入り。
次の塁を狙う高い走塁意識や守備力は一軍級、打撃はセンター方向を中心に巧打を打てるので、一軍のピッチャーに力負けしない打力があれば支配下登録、セカンドの開幕スタメンも夢では無いかも?
折下 光輝 20歳
新野高校
177センチ 86キロ 008
3年目
高校通算35本塁打、投手では最速140キロと二刀流も可能です。
スイングスピード150キロを超えるとの事で内野手として育成中。
長打力が魅力も2軍戦での経験も少ないため、まずはファームで経験を積む一年、結果を出して欲しい選手。
黒田 響生 19歳
敦賀気比高等学校
184センチ 75キロ 021 阿部慎之助二軍監督から坂本勇人選手よりも能力が上と期待される選手。
守備範囲の広さと強肩がウリの選手。遠投は120メートルと高い身体能力が武器。
西武源田選手、ロッテ藤岡選手から太鼓判、春季キャンプ1軍入りと注目される選手。
課題の打撃をどこまで伸ばせるか?まずはファームで結果を残せるよう1軍での経験を大事にし、7月目処に支配下登録されて欲しい。
E.ウレーニャ 20歳
ドミニカ共和国
183センチ 79キロ 026 ツインズの1Aでプレーし、打率.255、本塁打1本の成績、守備範囲は平均も高い守備率で安定した守備は武器も課題は打撃。 1年日本のプロ野球に慣れてから勝負して欲しい選手。

内野手で支配下登録に近い選手は、

黒田響生

平間隼人

黒田響生」選手と、「平間隼人」選手と筆者は予測します。

→ 平間隼人内野手が史上最速で支配下登録?ドラフトレポートでの評価は?

 

2020年育成契約選手 外野手編

続いて、育成契約選手の外野手ですが、

年齢
出身校
身長 体重 期待度 背番号
育成契約年数
特徴 期待
笠井 駿 24歳
国士舘高等学校→東北福祉大学
180センチ 80キロ 004
3年目
50m5.7秒を誇る俊足と遠投110メートルの強肩が武器、俊足巧打を武器に勝負したい。 同じようなタイプが多い外野手のため、差別化するには出塁率を高めていく必要があります。まずは自分の特徴を明確にしてほしい。
加藤 壮太 22歳
中京高→埼玉武蔵ヒートベアーズ
188センチ 89キロ 006
1年目
2019年シーズン埼玉では出塁率.422、盗塁29と四球が選べる上に、盗塁もできる選手に成長、体格からも長打力も期待できる逸材です。 将来、糸井嘉男選手のような選手になりたいとの事で1番バッターに定着できるよう、ファームで結果を残して欲しい。
八百板 卓丸 23歳
聖光学院高等学校
180センチ 76キロ 009
6年目
2014年育成ドラフトで楽天入り、2017年に支配下登録され2軍で打率2位の.281を記録し期待されるも2019年オフに戦力外、巨人で育成契約として再出発。 俊足巧打で安打製造機として期待されていますが、笠井選手と同じで同タイプの選手も多いので、違いを明確に見せて欲しい。1軍キャンプ入りでどれだけアピール出来るか?
イスラエルモタ 24歳
ドミニカ共和国
188センチ 98キロ 014
2年目
フェニックスリーグで4本塁打と圧倒的な長打は魅力。
2019年2軍では打率.313、本塁打1本と結果を出し始めていますが、守備に難あり。
広島のバティスタ選手のようになってほしい。
巨人で大きな一発を放つ外国人はいないので、チャンスはあるはず。ヘリコプタースイングで支配下登録なるか、注目の選手です。
荒井 颯太 21歳
関根学園高
190センチ 98キロ 022
3年目
恵まれた身体能力がウリです。
高校時代は練習試合も含めると30本塁打と長打力が魅力でした。
ドラフト指名時点ではドラフト漏れと評価され、現時点でも結果が出ていないので、勝負の3年目になりそうです。

外野手で支配下登録に近い選手は、

イスラエルモタ

イスラエルモタ」選手です。

 

2020年巨人の育成契約選手 おわりに

以上26選手が、2020年の巨人育成契約選手となります。

まもなくキャンプインしますが、キャンプで結果を残していく事も大事ですが、まずは1年間ファームで結果を出すために、「試合に出続けられる体力」があるかどうかは、最低ラインになってきます。

いつでも首脳陣から声をかけられても良いように、しっかりと準備を進めて、今年も一人でも多くの支配下登録を勝ち取る選手が出てくることを期待したいと思います。

 育成上がりのライバル選手です

趣味を活かした
ブログ運営のコツを無料講座で学べます
内容はこちらクリックで確認できます
↓ ↓

OMC無料講座

  • この記事を書いた人

たーくん

読売ジャイアンツに魅せられて25年。 趣味のソフトテニス歴と同じだけの長さ、ずっと応援し続けてきました。 家族や自分の事より、プロ野球発展のためブログに命を込める素人野球バカのブログのため、経験者や識者の声も聞きながら双方向で発展させていきたいと考えてますので、積極的な交流をお願いします。 【趣味】 ・野球観戦(もっぱらテレビで) ・野球ニュースをネットや動画サーフィン ・ソフトテニス ビールはもっぱら本麒麟、最近スーパードライやキリンラガービールの味を忘れつつあります。 夜の晩酌の肴は、もっぱらプロ野球観戦、ストーブリーグは各球団の戦力分析かパワプロで過ごすアラフォーパパ。

-巨人
-

Copyright© プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.