プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ

読売ジャイアンツに魅せられて25年。プロ野球界の発展のため、巨人軍は常に最強でいてほしいと願う大阪在住の二児のパパです。

ブログランキング、応援クリック下さい♬

【ブログランキング、応援クリック下さい♬】

↓ ↓

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ  

今日のプロ野球ニュース

【二重丸】大野雄大投手、FAで巨人へ移籍してくれないかな??

投稿日:

昨日のプレミア12。

先発の今永投手、上々の出来ですね。ボールの影響はまるで無いですし、左のエースとして十分に世界でも通用するところを見せてくれましたね!

そして、今永選手からバトンを受け取った中日ドラゴンズの大野雄大(おおのゆうだい)投手。

今年は、セ・リーグの最優秀防御率を獲得、ノーヒットノーランも達成したというところで、堂々たるピッチング。

 

中継ぎで投げているからか、心無しか先発よりも球速が上がっているような印象、最速150キロに迫るストレート、キレッキレのスライダーとフォークでカナダ打線を翻弄していましたね。

今回のピッチングを見る限り、稲葉監督も山口俊に代わる先発候補としても期待しているのでは??と思えるほどの圧巻の投球でした。

 

大野雄大 ドラフトの同期は?

そんな大野投手なのですが、実はドラフト会議で「巨人入り」とも騒がれた逸材です。

当時のドラフト会議は同期には早大三羽烏と言われていた

  • 斎藤佑樹
  • 福井優也
  • 大石達也

が目玉のドラフトで、巨人は澤村拓一、中日ドラゴンズは大野雄大をそれぞれ単独指名した年として知られていました。

この時、大石投手に6球団が指名、西武ライオンズが指名権を勝ち取った事で注目を集めていたのですが、実は大野雄大選手が単独指名に至ったのは「肩の故障があったから」とも言われています。

しかし、肩の故障を乗り越え、一年目からコンスタントに活躍はするも、中日ドラゴンズの左エースとしては物足りない成績が続いており、2018年には未勝利という事で、「大野投手、終わったかな??」と思ったのですが・・・

今年のボールを見ていると、終わったどころか今までで一番良い球を投げていましたし、昨日のカナダ戦では「これは打てないわ・・」と思える抜群の球威とコントロールで牛耳っていた印象でした。

 

大野雄大 プロフィール

大野投手ですが、2011年ドラフト1位で中日ドラゴンズへ入団。

大野雄大

出身校(高校、大学) 京都外大西高等学校、佛教大学
身長 183センチ
体重 83キロ
FA権取得 2020年予定

2011年入団後の成績ですが、

年度 勝利 敗北 防御率
2011 0 1 13.5
2012 4 3 2.62
2013 10 10 3.81
2014 10 8 2.89
2015 11 10 2.52
2016 7 10 3.54
2017 7 8 4.02
2018 0 3 8.56
2019 9 8 2.58

2013年から3年間は二桁勝利、防御率も3点台、2点台と中日の左エースとして活躍し始めていましたが、2016年以降は勝ち星が伸びず・・・

2018年未勝利と尻窄みだったところ、2019年は二桁勝利目前でしたが、防御率2.58で見事な復活を遂げています。

 

大野雄大年俸推移

大野選手ですが、二桁勝利が3年続いたという事で1億円プレーヤーなのでは??と思い調べてみたところ、

年度 年俸
2011 1500万円
2012 1350万円
2013 1750万円
2014 2800万円
2015 4500万円
2016 1億800万円
2017 8640万円
2018 8000万円
2019 6000万円

最高の11勝をあげた2015年から2016年にかけては6000万円近くのアップ(2.5倍)を勝ち取っており、本人も査定には大満足のようだったみたいです。

また、この年には中日ドラゴンズの選手会長にも就任し、名実ともに中日ドラゴンズの顔として、注目を集めることになっていきます。

 

大野雄大 FA取得は2020年の予定?

2019年復活を印象づけた大野投手ですが、はやければ2020年シーズン中にはFA権を取得する見通しです。

球団は、この冬に囲い込みのため複数年契約も含めた契約を考えると思いますが、FA権を考えた場合は単年度契約を結ぶ可能性があると思います。

 

2010年当時、巨人は澤村拓一投手をドラフトで選択していますが、大野投手に対する評価も高かったと、当時のニュースで報道されていたのを覚えています。

今年単年度で契約した場合は、大野選手のFA宣言を待って巨人がアタックする可能性は高いのでは??と個人的には見ています。

そのためにも、今年のプレミア12、そして来シーズンと東京オリンピックでの活躍を期待しておりますので、是非とも頑張って欲しいと願っています。

 

大野雄大 ノーヒットノーラン

最後に、大野選手の今年のハイライト。

と言えば、阪神タイガース相手のノーヒットノーランでしょう。

史上81人目(通算92度目)の快挙となったハイライトシーンの動画を見つけましたので、ご覧下さい。


動画を見れば分かりますが・・・

今年のストレートは唸りをあげてますね!伸びがすごいです・・

左でこのパワーピッチング・・なかなかいない逸材だって分かりますよ!

 

追伸・・

【二重丸】というタイトルを付けていたのを見返して、「あっ丸選手、今日出てなかったなぁ」と、緊急招集された丸選手の起用が気になりました。

今日は山田哲人選手が1番を務め、2番坂本選手のコンビでしたけど、本番はどうなるのでしょうか?

楽しみが一つ増えました!

→ 【侍ジャパン選出】丸佳浩FAで巨人に来てから休んでいないけど大丈夫か?

 

今日は、もう一記事更新しようと思います!

 嶋基宏選手の事を書いてみました!

→ 【入団先はどこ?】嶋基宏楽天退団で争奪戦?近年の盗塁阻止率を見ると・・・

今日の記事良かったよ!とか、応援してくれるという事でしたら、ブログランキングにもチャレンジしていますので、ポチッと押して頂けると嬉しいです♫

【ブログランキング今何位だ?】
※クリックすると確認できます!

↓ ↓
にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ  

趣味を活かした
ブログ運営のコツを無料講座で学べます
内容はこちらクリックで確認できます
↓ ↓

OMC無料講座

  • この記事を書いた人

たーくん

読売ジャイアンツに魅せられて25年。 趣味のソフトテニス歴と同じだけの長さ、ずっと応援し続けてきました。 家族や自分の事より、プロ野球発展のためブログに命を込める素人野球バカのブログのため、経験者や識者の声も聞きながら双方向で発展させていきたいと考えてますので、積極的な交流をお願いします。 【趣味】 ・野球観戦(もっぱらテレビで) ・野球ニュースをネットや動画サーフィン ・ソフトテニス ビールはもっぱら本麒麟、最近スーパードライやキリンラガービールの味を忘れつつあります。 夜の晩酌の肴は、もっぱらプロ野球観戦、ストーブリーグは各球団の戦力分析かパワプロで過ごすアラフォーパパ。

-今日のプロ野球ニュース
-, ,

Copyright© プロ野球巨人愛溢れる二児のパパブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.